1. Home
  2. /
  3. 作品例と作り方
  4. /
  5. 入学入園グッズ
  6. /
  7. コップ袋
  8. /
  9. 簡単!フリル口がかわいい巾着袋の作り方

簡単!フリル口がかわいい巾着袋の作り方

簡単!フリル口がかわいい巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

今回紹介するのはフリル口がかわいい巾着袋です。
コップ、マグ、マスクなどを入れるのにちょうどいいサイズで、定規で計りながら印を付けるだけで簡単に作ることができます。
自分用にも欲しくなるかわいい巾着なのでぜひ作ってみてくださいね。

準備するもの

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方材料|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
  • 表生地 20×50cm
  • 裏生地 20×50cm
  • リネンコード 50cm 2本
  • チャコペン(フリクションでもOK)
  • まち針(クリップでもOK)
  • アイロン
  • ミシン
  • ハサミ
  • 定規

今回使った生地

綿ポリ交織ダンガリーウィンドウチェック50cm単位|生地のマルイシ|丸石織物

綿ポリ 交織 ダンガリー ウィンドウチェック 50cm単位
使用した生地
ローズ
グリーン
商品番号 6000-29 ¥550税込

ふんわりやわらかコットンギンガム3mmチェック50cm単位|生地のマルイシ|丸石織物

ふんわりやわらかコットンギンガム 3mmチェック50cm単位
使用した生地
レッド
モスグリーン
商品番号 s1000 ¥550税込

巾着袋を作りましょう

巾着袋を作るのには大きく分けて6つの工程があります。

  1. 生地を20cm×50cmに裁断する
  2. 入り口を縫う
  3. 両端の袋になる部分を縫う
  4. マチを縫う
  5. 紐通し部分を縫う
  6. 紐を通す

この6つの工程についてゆっくりみていきましょう

1.生地を裁断する

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

まずは生地の準備です。
表地、裏地を横20cm×50cmに裁断します。画像は半分折り込んでいます。

2.入り口部分を縫いましょう

表地と裏地の表と表が重なるように合わせまち針でとめます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

まち針をとめた横幅20cm部分を縫い代1cmで縫いましょう。
ミシンのガイド線に布端を合わせます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ミシンにガイド線がない場合
布に直接1cmの線を引く、またはマスキングテープを貼って縫う場所がわかるようにしておきましょう。

縫い終わったら縫い代を割りアイロンで押さえておきましょう。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

3.両端の袋になる部分を縫いましょう

縫う所(赤い点線)縫わない所(緑の線)をわかりやすくする為に印をつけていきます。
生地と生地の繋ぎ目から1.5cmとそこから2cmのところに印をつけます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表面にひっくり返します。
表地にも印をつけていきましょう。今回は分かりやすくマスキングテープで印をつけました。(このマスキングテープは1.5cm幅です。)

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏面に戻します。
赤線部分を縫い代1cmで縫っていきましょう。
返し口5〜7cm残し、縫わない部分に気をつけて縫いましょう。

返し口とは表面に返すための入り口です。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い代を割り、アイロンで押さえます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

写真のように全ての縫い代をアイロンをあてておきましょう

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

4.マチ部分を縫いましょう

袋のマチ部分を作る準備

マチ部分になる底の角を①〜④の手順で左右対称となる三角形を折っていきます。
①真ん中の縫い代をつまみます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物


②反対側の縫い代もつまんで広げます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物


③底端に向かって布地の真ん中をつまんでいきます

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物


④底の角を三角形に折ります。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

上から見るとこのようになります。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

マチ部分に真ん中から左右対称8cmになるようチャコペンで線を引いていきます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表地と裏地の角4箇所全てにチャコペンで線を引いておきましょう。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

マチ部分を縫いましょう

チャコペンで線を引いた部分を縫っていきましょう

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い終わったら縫い代1cm残して表地、裏地の全ての角をハサミで切ります。

角を裁断することで、底のごわつきがなくすっきりと仕上がります。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

全て切ると写真のようになります。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

返し口を縫いましょう

それでは返し口から表に返します。

ひっくり返せたら返し口は手縫い、またはミシンで縫いましょう。今回はミシンで仕上げました。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

5.紐通し部分を縫いましょう

裏地を表地に入れ込みます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

入り口を写真のようにアイロンで押さえておきましょう

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

アイロンで整えたら、入り口をまち針でとめます。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

マスキングテープをガイドに紐通し部分を縫います。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

6.紐を通して出来上がり!

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

紐を写真のようにUの字を左右反対にして巾着袋の紐通し口から通していきます。
①紐通し口から入れ込む

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

②入れ込んだ所と同じ紐通し口から出します。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

③紐端をくくりましょう。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

④もう片方の紐通し口からも同様に①から③の手順で。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

キュッと絞れる巾着袋の完成です。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方完成写真|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

もうひと工夫で可愛らしさをプラス!

布地のサイズを変えたり、ワンポイントにタグやボタンをつけるとさらに可愛く仕上がります。
ぜひ試してみてくださいね。

簡単!フリル口が可愛い巾着袋の作り方完成写真|ハンドメイド初心者の為の洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

今回参考にした動画


Baby&Kids Handmadeさんのこちらの動画を参考にしました。

今回使用した生地

綿ポリ 交織 ダンガリーウィンドウチェッ50cm単位
使用した生地 ローズ
商品番号6000-29 ¥550税込

ふんわりやわらかコットンギンガム3mmチェック50cm単位110cm幅
使用した生地 レッド
商品番号s1000 ¥550税込

(Visited 1,210 times, 763 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

りんご堂布小物作家
ミシンソーイングを始めて10年になります。 初めは自分の作ったものを子供に身に付けさせたい!!と思い、ハンドメイドを始めたのがきっかけでした。ミシンで様々なものを作るうちに、本には書いてないようなやり方で綺麗に仕上がることに気付き、その気づきを発信出来たらと思います。