たっぷり入る、シンプルでかわいいコンビニ用エコバッグの作り方



持ち運びも楽チン、折りたためてコンパクトになるのでかばんに入れてもかさばりません。
お好きな布であっという間に出来ちゃうシンプルでかわいいコンビニ用エコバッグをつくってみませんか。

準備するもの

  • 生地 40cm×80cm
  • 綿テープ 2cm幅×40cmを2本
  • チャコペン等印付け用のペン
  • まち針(クリップでもOK)
  • アイロン
  • ミシン(あればロックミシン)
  • ハサミ
  • 糸(生地のお色のものや生成りなど)
  • ものさし

作ってみよう

早速コンビニ用エコバックの作り方に合わせて作ってみましょう。
コンビニ用エコバックを作る工程は6つあります。

  1. 上下を三つ折りにして縫う
  2. 持ち手をつける
  3. 持ち手をコの字型に縫う
  4. 中表に合わせ、マチを作る
  5. 脇を縫い、ジグザグミシン
  6. ひっくり返す

寸法を計って裁断しよう


まずは必要な生地と持ち手になる綿テープの準備です。
持ち手のテープはバッグの生地と同じくらいの厚さのものを用意してください。

テープが硬いと、折りたたむのには向かないので、柔らかめのものがおすすめです。

縫っていきましょう

 上下を1cm幅で三つ折りにし、折ったところギリギリをミシンで直進縫いする。

 縫ったところの表側に、持ち手となる綿テープをつける。 

 端から12cmのところをコの字型に縫う。

 中表に半分に折り、更に下から10cm折りたたむ。

 脇を1cm幅で縫い、ロックミシンもしくはジグザグ縫いで脇をかがる。

 ひっくり返して、角を整えたら完成です。

作り方の仕様書は→こちら
印刷してお手元で確認しながら作ることが出来ます。

完成作品の寸法

出来上がりのマチの大きさは
約17cm×20cmで、大体500ml入りペットボトルが8本くらい入る大きさです!

1週間分まとめての買い物にも頼もしいくらい深さのあるエコバックに仕上がりました!

使わない時はこんなにコンパクトにしまうことができます!
その日の気分によってお好きな柄のものを使ってみてはいかがでしょうか?


※時間はややかかりますが、ミシンがなくても手縫いで作ることもできますのでぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

参考にした動画

プレゼント用ラッピングの仕方

ラッピング材料
  • OPP袋(ホームセンターで購入)
  • ヒモや毛糸(手芸店で購入)

ハンドメイドが楽しくなってきて、お友達に作ってあげたくなった時に、「どうやってラッピングしよう??」と困ることはありませんか?
OPP袋と毛糸やヒモを使うだけで、シンプルながらも可愛らしいラッピングに仕上がりますので
ぜひ試してみてくださいね。

今回使った生地

綿ポリ 混紡 コードレーン 50cm単位
使ったカラー:ブラック
商品番号 m5301-a ¥715税込

縫いナビ内おすすめ


(Visited 127 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です