1. Home
  2. /
  3. 作品例と作り方
  4. /
  5. 雑貨
  6. /
  7. ポーチ
  8. /
  9. かわいく収納!ヘアアクセサリーポーチの作り方

かわいく収納!ヘアアクセサリーポーチの作り方

かわいく収納!ヘアアクセサリーポーチの作り方|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

出来上がりサイズ(持ち手を除く) 縦15㎝ 横20㎝ 

今回はヘアゴムやヘアピンを収納できる、ヘアアクセサリーポーチの作り方をご紹介します。
ヘアアクセサリーがなくなることよくありませんか?そんな時このポーチがあれば、お気に入りのヘアアクセサリーをかわいく収納でき、紛失することを防げるので、自分用とお子様用にお揃いで作ってみてはいかがでしょうか?

準備するもの

ヘアアクセサリーポーチの作り方|材料|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
  • 表生地 縦50×横100㎝
  • 裏生地 縦50×横50㎝
  • プラスナップ 13㎜ 3組(100均にもあります)
  • 20㎝ファスナー 1本
  • 接着芯(薄地タイプ・不織布・片面接着)
  • キルト芯 (今回は100均のドミットタイプを使用)
  • 飾りのリボンやタグ(お好みで)
  • 目打ち
  • チャコペン(フリクションでもOK)
  • まち針(クリップでもOK)
  • アイロン
  • ミシン
  • ハサミ

ヘアアクセサリーポーチを作るのに使った素材

綿ポリダンガリー織ドット|生地のマルイシ

綿ポリ 交織 ダンガリー 織ドット 50cm単位
みずいろ
ペールモス
ピンク

商品番号 7000 ¥605税込

綿ポリダンガリー無地|生地のマルイシ

綿ポリ 交織 ダンガリー 無地 50cm単位
オフ白
商品番号 4500 ¥550税込 

ヘアアクセサリーポーチを作ってみよう

ヘアアクセサリーポーチを作るには大きく分けて8つの工程があります。

  1. 型紙を用意する
  2. 生地を裁断する
  3. 接着芯・キルト芯をつける
  4. 持ち手を作る
  5. ファスナーポケットを作る
  6. ひもテープを作る
  7. プラスナップをつける
  8. 本体を縫う

ポイントは丁寧にアイロンをかけることです。
簡単にできるので、この8つの工程についてゆっくりみていきましょう。

1.型紙を用意しよう

ヘアアクセサリーポーチの作り方|型紙|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
単位(㎝)

上の図を見て生地に直接線を引いてもいいですが、方眼紙などで型紙を作っておくとまっすぐ線を引くことができるし、同じものを作るときにまた線を引く必要がないので便利です。

2.裁断しよう

ヘアアクセサリーポーチの作り方|裁断済み材料|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

生地を裁断します。
縫う前の準備として、生地の表裏が分かりづらい場合はマスキングテープを裏側に貼って目印をつけておきましょう。パーツが多いので、付箋などに部位を書いて貼っておくと間違いを防ぐことができます

3.接着芯をつける

表生地本体と持ち手布の裏側に接着芯をつけます。(計3枚の生地に接着芯を貼ります)
生地のシワを伸ばしておきましょう。厚めの生地の場合はつけなくても大丈夫です。

接着芯を表生地本体・持ち手布より少し大きめに裁断します。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|接着芯を貼る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

のりがアイロン台につくのを防ぐためにハギレ布を下にひきます。その上に生地(裏向き)、接着芯の順に重ねます。接着芯はキラキラ、ザラザラしている面(のり面)を下向きにしましょう。
向きを間違えるとアイロンに接着芯がくっついてしまうので注意です

ヘアアクセサリーポーチの作り方|接着芯をアイロンで貼る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

アイロンはドライ・中温に設定します。
あて布(ハンカチでもOK)をしてアイロンを上から押さえるように、1か所10秒ずつ位置をずらしながら全体にむらなくあててください。アイロンを滑らせないでぎゅっと押さえるときれいに貼ることができます
持ち手布2枚、表地本体、計3枚に接着芯を同様に貼りましょう。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|はみ出した接着芯を切る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

温度が冷めたらはみ出した接着芯を切ります。熱いうちに動かしてしまうと、剥がれやすくなるので気を付けましょう。

キルト芯をつける

キルト芯を表地本体より少し大きめに裁断します。
今回は100均で購入できるキルト芯ドミットタイプを使用しました。他にも手芸店では、厚みが違うものが色々あるので好みのものを選びましょう。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|キルト芯をつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表生地の裏面にキルト芯を重ねて、端から0.5㎝内側をぐるりと1周縫います。この時、キルト芯ではなく表地本体から0.5㎝内側を縫うようにしてください。ミシンの縫い始めと終わりは必ず返しぬいをしましょう。はみ出したキルト芯は切っておきましょう。

タグ・リボンをつける

記事後方のアレンジ方法のところに、まわりにフリルをつける場合を記載しています。

飾りをつけない場合は「4.持ち手を作ろう」に進んでください。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|リボンをつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

タグ・リボンなどの飾りをつける場合はここでつけましょう。リボンの先にほつれ止め液を塗っておきましょう。場所はお好みで変えてください。

4.持ち手を作ろう

ヘアアクセサリーポーチの作り方|持ち手を作る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

持ち手を2つ作ります。持ち手布を半分に折ってアイロンで線をつけてから開き、その中心線に向かって両端を折ります。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|持ち手を半分に折る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

さらに半分に折り、両端をミシンで縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|持ち手の両端を縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

持ち手を表地本体につける

先ほど作った持ち手を表地本体につけます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|持ち手をつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

両端から6.5㎝のところに印をつけ、持ち手を印に合わせます。端から0.5㎝のところを縫い留めます。持ち手がねじれないように気をつけましょう。

5.ファスナーポケットを作ろう

記事後方のアレンジ方法のところに、ゴムポケットにする場合を記載しています。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナーポケットを作る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ファスナーポケット表生地にファスナーを裏側にして合わせます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナーを挟む|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

さらにファスナーポケット裏生地を裏向きにして重ねてクリップでとめます。ファスナーポケットの表生地と裏生地が中表(生地の表と表を内側)になっている状態です。

ファスナー部分を縫う時は、ミシン押さえのアタッチメントをファスナー押さえに変えます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナーを縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ファスナーを半分ほど開いておき、端から0.5㎝内側を縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナーを閉じて縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

半分ほど縫ったら、針をさしたまま押さえを上げてファスナーを閉じ、最後まで縫いましょう。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナー部分を開く|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い目でひろげてアイロンで押さえます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナー部分にアイロンをかける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏生地は表生地側に倒してアイロンをかけます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナー部分に押さえミシンをする|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

押さえミシンをしましょう。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナーポケット上布を中表に合わせる|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ファスナーポケット上布とファスナーポケット本体を中表にして合わせます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナー上を縫ってつなげる|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

端から0.5㎝内側を縫います。先ほどと同様にファスナーをあけてから縫いましょう。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|上ファスナーを閉じて縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

半分まで縫えたらファスナーを閉じて最後まで縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナー上にアイロンをかける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫った生地を上にあげてアイロンで押さえます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナーの上端を折る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

上端を1㎝内側に折ります。アイロン定規を使うと簡単に折り目をつけられます。
1㎝の線にあわせてアイロンで折り目をつけます。自作のアイロン定規を作るのもおすすめです。

アイロン定規の作り方

厚紙に0.5㎝間隔で線を引きます。(5㎝ぐらいまであると良いと思います)
穴あけパンチでアイロンの熱を逃がす穴をあけて出来上がりです。

裏地本体にファスナーポケットをつける

ヘアアクセサリーポーチの作り方|裏地本体にファスナーポケットをつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏地本体にファスナーポケットをつけます。下端に揃えてまち針でとめます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナーポケットを裏地本体に縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

赤点線部分を縫います。まずはファスナー上の両端を縫い、次にまわりの端から0.5㎝内側を縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ファスナーポケットを裏地本体にミシンで縫いつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ファスナーは少し開けておいてから縫いましょう。

6.ひもテープを作ろう

ひもテープを合計3本作ります。

綿テープやリボンで代用するとこの工程が不要になります。
幅は1.5㎝~2㎝のものを使うと良いです。ひもテープと同じ長さでカットしてください。短いほうは1㎝内側に折って端を縫っておきましょう。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ひもテープを作る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

短いひもテープの端を片方だけ1㎝内側に折ります。
半分に折ってアイロンで線をつけてから開き、その中心線に向かって両端を折ります。(持ち手と同様の作り方です)

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ひもテープを縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

さらに半分に折り、短いひもテープはコの字に、長いひもテープは両端を縫います。

裏地本体にひもテープをつける

ヘアアクセサリーポーチの作り方|裏地本体にひもテープをつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏地本体を半分に折り中心に印をつけます。上の写真を参考にひもテープをつけます。
長いひもを中心から下に2㎝、短いひもは中心から上に2㎝、さらに4㎝のところにつけました。
お好みでつける位置を変えても大丈夫です。

7.プラスナップをつけよう

プラスナップは強度は劣りますが、打ち具不要のものを選ぶと良いです。100均で購入できます。短いひもの先にプラスナップをつけます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ひもテープに穴をあける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

つける位置を決めたら目打ちで穴をあけます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ひもテープにプラスナップをつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

プラスナップのオス(出っ張っている方)をひもテープにつけます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|スナップボタンをつける位置に印をつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

スナップボタンのメス(へこんでいる方)をつける位置を決め、目打ちで印をつけます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|裏地本体に穴をあける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

中心の上下端から2.5㎝内側にも目打ちで印をつけます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|裏地本体に接着芯を貼る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏生地本体の裏に、先ほど目打ちで印をつけたところ(プラスナップをつける位置)に2㎝角の接着芯を貼り、補強します。目打ちで穴をあけ、プラスナップを指でパチッとはめましょう。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ポケット部分のプラスナップ|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ファスナーポケット側のプラスナップは裏生地本体まで貫通しないようにすると、ポケットが広く使えます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|裏地本体にプラスナップをつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ひもテープは少し分厚いのでプラスナップをはめにくく感じるかもしれません。
はめれなかった場合は薄めの生地にするか、綿テープ・リボンに変更しましょう。

8.本体を縫おう

ヘアアクセサリーポーチの作り方|本体を縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表生地本体と裏生地本体を中表(生地の表と表を内側)にし、ファスナーは少しあけておきます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|本体にカーブをつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

カーブをつける場合、上の写真を参考に赤線部分を切り取ってください。

記事後方のアレンジ方法のところに、本体の形を四角にする場合を記載しています。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|カーブに切り込みを入れる|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

まわりを縫い代1㎝で縫います。返し口を10㎝ぐらいあけておきましょう。返し口はひもテープとかぶらない位置が良いと思います。

縫い代1㎝を縫うとは

布端から1㎝のところを縫うことです。ミシンのガイド線1㎝に合わせて縫いましょう。
ミシンのガイド線がない場合は、針から1㎝のところにマスキングテープを貼っておくと便利です。

カーブに切り込みを入れて、表に返します。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|返し口をまつり縫いする|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

アイロンで形を整え、返し口をまつり縫い(またはコの字綴じ)して完成です。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|完成写真|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

パッチンピンはひもテープにつけ、ヘアゴムはスナップボタンをはずしてひもに通します。
ファスナーポケットに、くしなども入れることができます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|完成写真中身|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

お気に入りのヘアアクセサリーをかわいく収納できます。旅行などの持ち運びにも便利ですね。

アレンジ方法

フリルをつける場合

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリル布裁断|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

フリル布を2枚裁断します。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリル布を中表にして縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

中表にして両端を縫い代1㎝で縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリㇽの縫い代を割る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い代をアイロンで割り開きます。

ミシンの設定を粗目に変更し、上糸調子を弱くします。
※粗目にする方法はお使いのミシンによって異なります

ヘアアクセサリーポーチの作り方|粗ミシンの設定|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

フリル布の上端から0.5㎝、0.7㎝のところに粗ミシンをかけます。両側の糸端を長めにとっておき、返しぬいをしないでください。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリルに粗ミシンをかける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

粗ミシン2本を2回に分けて縫いましょう。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリルのギャザーを寄せる|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

布端をおさえながら上糸2本のみを一緒に引っ張り、ギャザーをよせます。中心から半分に分けてギャザーをよせると均等によせやすいです。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリルを本体につける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

フリルの縫い目と表地本体の中心を合わせて、表地本体の周りの長さにギャザーを合わせます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリルの糸端を結ぶ|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ギャザーの長さを合わせたら糸端4本を結び、ギャザーが広がらないように固定します。
ギャザーが均等になるように調節し、アイロンでギャザーをおさえます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリルを縫い付ける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表地本体にフリルをまち針でとめ、まわりを縫い代0.5㎝で縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリルのカーブに合わせて本体を切る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

持ち手をつけ、フリルのカーブに合わせて表生地・裏生地本体を切り取ります。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|表生地と裏生地本体を中表にする|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表生地と裏生地本体を中表にし、まわりを縫い代1㎝で縫い、返し口を10㎝あけておきます。
返し口から表にかえし、まつり縫いをして完成です。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリルつけ完了|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ひと手間かかりますが、ふりふりでとっても可愛くできると思います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|フリル付き完成|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ゴムポケットにする場合

ファスナーポケットの代わりにゴムポケットを作ります。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ゴムポケットの材料|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表地・裏地とも同じサイズで裁断します。ゴムは0.5㎝幅のものを使用しました。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ゴムポケットの上端を縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ゴムポケット布を中表にして上端を縫い代0.5㎝で縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ゴムポケットのゴム通し口を作る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表にかえして上端にゴム通し口1㎝を縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ゴムポケット布を中表にする|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

また中表にして、下端を縫い代1㎝で縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ゴムポケットにゴムを通す|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

また表にかえしてアイロンをかけ、ゴムを通します。ゴムの端にクリップなどをつけておくと、中に引き込まれることがないのでおすすめです。ゴムが通ったらゴム端を0.5㎝で縫い留めます。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ゴムポケットを裏地本体につける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏地本体にゴムポケットをつけます。今回は7㎝ぐらいのところでポケットを2つに分けました。
下端はタックをつくり裏地本体の長さと合わせます。ギャザーをよせても良いと思います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ゴムポケットにタックを作る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

それぞれポケットの中心ぐらいにタックをつくります。クリップでとめてまわりを縫い代0.5㎝で縫います。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|ゴムポケットにした場合の裏地本体|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

長いひもの中心を縫って半分に分けてもいいですね。自分の使いやすい配置と組み合わせで作ってみてください。

本体の形を四角にする場合

ヘアアクセサリーポーチの作り方|本体の形を四角にした場合|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表地と裏地本体を中表にし、まわりを縫い代1㎝で四角く縫い、返し口を10㎝あけます。
角を切り落として、表に返します。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|四角い形,返し口を閉じる|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

角は目打ちを使って出し、アイロンで形を整えます。返し口をまつり縫い(またはコの字綴じ)して完成です。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|四角い形の完成写真|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

四角い形もシンプルでかわいいですね。

ヘアアクセサリーポーチの作り方|四角い形の完成写真中身|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ゴムポケットにはシュシュなど大きいものが入ります。
色々アレンジができるので、自分の好きをいっぱい詰め込んだオリジナルヘアアクセサリーポーチを作ってみてください。アレンジができるのもハンドメイドならではの楽しみ方ですね。

今回使った素材

綿ポリダンガリー織ドット|生地のマルイシ

綿ポリ 交織 ダンガリー 織ドット 50cm単位
みずいろ
ペールモス
ピンク

商品番号 7000 ¥605税込

綿ポリダンガリー無地|生地のマルイシ

綿ポリ 交織 ダンガリー 無地 50cm単位
オフ白
商品番号 4500 ¥550税込 

今回参考にした動画

* Baby&Kids * Handmadeさんの動画を参考にヘアアクセサリーポーチを作りました。
こちらもぜひご覧ください。

縫いナビ内おすすめ記事

(Visited 1,133 times, 10 visits today)

2件のコメント

アレンジバージョンの ゴムポケットいいですね🙋

ゴムが 余ってるんです。

この ゴムポケットは バックのうちポケットにも応用してます☺️ なかなか良いですよね。
私は ゴム縫い付けバージョンでしてます😆

コメントありがとうございます!
一度ゴム買うと結構余ったりしますよね。
確かにバッグのポケットにしてもいいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

kaorin
娘の入園グッズを作ったのがきっかけで洋裁にはまりました。 姉妹お揃いの服などハンドメイドならではの楽しみ方をしています。 独学なので専門的な知識はないですが、自由に手軽にハンドメイドを楽しむお手伝いができればなと思います。