1. Home
  2. /
  3. 作品例と作り方
  4. /
  5. 雑貨
  6. /
  7. 【ハギレ活用!】立体マスクケースの作り方

【ハギレ活用!】立体マスクケースの作り方

ハギレで簡単!立体マスクケースの作り方|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
立体マスクケースの作り方完成写真|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

出来上がりサイズ 縦16㎝ 横16㎝ 

今回は内側に仕切りポケットがついた、立体マスクケースの作り方をご紹介します。マスク作りからハンドメイドを始めた方も多いのではないでしょうか?次に何を作ろうか迷っている方に、おすすめです。予備のマスクなどを持ち運ぶのに便利なので、マスク作りであまったハギレで作ってみてはいかがでしょうか?

準備するもの

立体マスクケースの作り方|材料|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
  • 表生地 18×40㎝
  • 裏生地 18×55㎝
  • プラスナップ 13㎜ 1組(100均にもあります)
  • 接着芯(薄地タイプ・不織布・片面接着)
  • 目打ち
  • チャコペン(フリクションでもOK)
  • まち針(クリップでもOK)
  • アイロン
  • ミシン
  • ハサミ

立体マスクケースを作るのに使った素材

コットン刺繡生地レース小花|生地のマルイシ|丸石織物

コットン 刺繍 生地 レース 小花 50cm単位 140cm幅
スモーキーピンク
商品番号 47587 ¥770税込

綿ポリダンガリー無地|生地のマルイシ|丸石織物

綿ポリ 交織 ダンガリー 無地 50cm単位
ピンクベージュ
商品番号 4500 ¥550税込 

コットン刺繡ヘビー生地|生地のマルイシ|丸石織物

コットン 刺繍 ヘビー 生地 50cm単位 140cm幅
使用生地 614
商品番号 itc6360 ¥935税込

綿ポリコードレーン|生地のマルイシ|丸石織物

綿ポリ 混紡 コードレーン 50cm単位
オフ白
商品番号 m5301-a ¥715税込 

早速立体マスクケースを作ってみよう

立体マスクケースを作るには大きく分けて6つの工程があります。

  1. 型紙を用意する
  2. 生地を裁断する
  3. 接着芯をつける
  4. ポケットを作る
  5. 本体を縫う
  6. プラスナップをつける

ポイントは丁寧にアイロンをかけることと、カーブの向きを間違えないことです。
簡単にできるので、この6つの工程についてゆっくりみていきましょう。

1.型紙を用意しよう

立体マスクケースの作り方|型紙|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

上の図を見て生地に直接線を引いてもいいですが、方眼紙などで型紙を作っておくとまっすぐ線を引くことができるし、同じものを作るときにまた線を引く必要がないので便利です。

2.裁断しよう

立体マスクケースの作り方|裁断済みの生地|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

生地を中表(生地の表と表を内側)にして裁断します。
縫う前の準備として、生地の表裏が分かりづらい場合はマスキングテープを裏側に貼って目印をつけておくと間違えずに縫えるのでおすすめです。

3.接着芯をつける

表生地本体の裏側に接着芯をつけます。生地のシワを伸ばしておきましょう。
厚めの生地の場合はつけなくても大丈夫です。
※接着芯をつけない場合との比較を記事の最後に記載しています

立体マスクケースの作り方|接着芯を貼る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

接着芯を表生地本体より少し大きめに裁断します。

立体マスクケースの作り方|接着芯を貼るところの詳細|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

のりがアイロン台につくのを防ぐためにハギレ布を下にひきます。その上に表生地本体(裏向き)、接着芯の順に重ねます。接着芯はキラキラ、ザラザラしている面(のり面)を下向きにしましょう。
向きを間違えるとアイロンに接着芯がくっついてしまうので注意です

立体マスクケースの作り方|あて布をして接着芯を貼る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

アイロンはドライ・中温に設定します。
あて布(ハンカチでもOK)をしてアイロンを上から押さえるように、1か所10秒ずつ位置をずらしながら全体にむらなくあててください。アイロンを滑らせないでぎゅっと押さえるときれいに貼ることができます

立体マスクケースの作り方|はみ出た接着芯を切る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

温度が冷めたらはみ出した接着芯を切ります。熱いうちに動かしてしまうと、剥がれやすくなるので気を付けましょう。

タグをつける

タグをつけない場合は「4.内ポケットを作ろう」に進んでください。

立体マスクケースの作り方|タグをつける場合|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

タグなどの飾りをつける場合はここでつけましょう。場所はお好みで変えてください。

4.内ポケットを作ろう

ポケット生地の上端を三つ折りします。

立体マスクケースの作り方|内ポケットを作る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

アイロン定規を使うと簡単に折り目をつけられます。
まずは1㎝の線にあわせてアイロンで折り目をつけます。

立体マスクケースの作り方|内ポケットを三つ折りする|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

さらに1㎝の線にあわせて折り目をつけます。自作のアイロン定規を作るのもおすすめです。

アイロン定規の作り方

厚紙に0.5㎝間隔で線を引きます。(5㎝ぐらいまであると良いと思います)
穴あけパンチでアイロンの熱を逃がす穴をあけて出来上がりです。

立体マスクケースの作り方|内ポケットをミシンで縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

3つ折りした端を縫います。ミシンの縫い始めと終わりは必ず返しぬいをしましょう

内ポケットをつける

表から見てカーブが右側の裏生地本体につけてください。

立体マスクケースの作り方|内ポケットをつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ポケットと裏生地本体の下端をそろえ、クリップ(又はまち針)でとめます。
布端から0.5㎝のところ(赤点線)を仮縫いしてポケットをつけます。仮縫いの時は返しぬいをしなくて大丈夫です。

5.本体を縫おう

立体マスクケースの作り方|本体を縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表地・裏地をそれぞれ中表にして、縦と横(赤点線)をミシンのガイド線1㎝に合わせて縫いましょう。ミシンのガイド線がない場合は針から1㎝のところにマスキングテープを貼っておくと便利です。
裏地側には返し口をあけておきます。
縫えたら角をななめに切り落とします。糸を切らないように気をつけましょう。

立体マスクケースの作り方|縫い代を割る|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い代を割り開きます。

立体マスクケースの作り方|縫い代を割る裏側|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏返してこちらもしっかり縫い代にアイロンをかけましょう。裏生地も同様に縫い代を割ります。

裏地を表にかえす

立体マスクケースの作り方|裏地を表にかえす|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏生地を表にひっくり返します。

立体マスクケースの作り方|裏地を中に入れる|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表生地の中に裏生地を入れて中表に合わせます。

立体マスクケースの作り方|縫い目を合わせてそろえる|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い目を2か所合わせてからカーブをそろえてクリップで留めます。

まわりを縫う

立体マスクケースの作り方|まわりを縫う|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

まわりを縫い代1㎝でぐるっと1周縫います。カーブ部分に切り込みを入れます。

返し口から表にかえす

裏生地の返し口から表にかえします。カーブ部分は指の腹で押し出し、角は目打ちを使って出します。

立体マスクケースの作り方|返し口を閉じる|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

返し口をとじます。コの字とじでも、ミシンで端を縫っても大丈夫です。内側で目立たない部分なので今回はミシンで縫いました。

立体マスクケースの作り方|形を整える|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏生地を表生地の中に入れてアイロンで形を整えます。

立体マスクケースの作り方|アイロンで整える|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

裏生地側からみて表の生地が少し見えるようにしてアイロンすると、表から裏生地が見えないのできれいに仕上がります。

立体マスクケースの作り方|押さえミシンをする|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

まわりに押さえミシンをします。端から2~3mm内側を縫いましょう。

6.プラスナップをつけよう

プラスナップは打ち具不要のものを選ぶと良いです。100均でも購入できます。

立体マスクケースの作り方|目打ちで穴をあける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

カーブの端にプラスナップをつけます。つける位置を決めたら目打ちで穴をあけます。

立体マスクケースの作り方|プラスナップをつける|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

プラスナップの凸(出っ張っている方)をふた側、凹(へこんでいる方)を内ポケット側につけます。指でパチッとはめましょう。

立体マスクケースの作り方|内側完成写真|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

両方プラスナップを付けたら完成です。マスク2~3枚入る大きさです。大きめサイズのマスクも入ります。

立体マスクケースの作り方|マスクを入れた様子|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

内側にポケットがついているので予備のマスクを入れたり、自分と子供用を分けて入れることもできます。

立体マスクケースの作り方|マスクと同じ生地で作った完成写真|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ハンドメイドしたマスクと同じ生地で作って、プレゼントしても素敵なのでおすすめです。

今回使った素材

コットン刺繡生地レース小花|生地のマルイシ|丸石織物

コットン 刺繍 生地 レース 小花 50cm単位 140cm幅
スモーキーピンク
商品番号 47587 ¥770税込

綿ポリダンガリー無地|生地のマルイシ|丸石織物

綿ポリ 交織 ダンガリー 無地 50cm単位
ピンクベージュ
商品番号 4500 ¥550税込 

コットン刺繡ヘビー生地|生地のマルイシ|丸石織物

コットン 刺繍 ヘビー 生地 50cm単位 140cm幅
使用生地 614
商品番号 itc6360 ¥935税込

綿ポリコードレーン|生地のマルイシ|丸石織物

綿ポリ 混紡 コードレーン 50cm単位
オフ白
商品番号 m5301-a ¥715税込 

刺繡生地の匂いが気になる場合は洗濯する(又は水につけておく)と消えるのでお試しください。

立体マスクケースの作り方|接着芯をつけない時の比較|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

ちなみに、今回使用した生地は接着芯をつけないとくたっとしてしまいました。
使用する分には問題ないと思いますが、ピシッとしたほうが仕上がりがきれいなので接着芯をつけることをおすすめします。

今回参考にした動画

* Baby&Kids * Handmadeさんの動画を参考に立体マスクケースを作りました。
こちらもぜひご覧ください。

縫いナビ内おすすめ記事

(Visited 1,334 times, 6 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

kaorin
娘の入園グッズを作ったのがきっかけで洋裁にはまりました。 姉妹お揃いの服などハンドメイドならではの楽しみ方をしています。 独学なので専門的な知識はないですが、自由に手軽にハンドメイドを楽しむお手伝いができればなと思います。