1. Home
  2. /
  3. 生地について
  4. /
  5. ハンドメイド品の洗濯表示と綿ポリ生地の記載について

ハンドメイド品の洗濯表示と綿ポリ生地の記載について

実は法律で定められているハンドメイド品の洗濯表示、やっていますか?弊社取引先の良心的なおすすめネーム屋さんや当店の綿ポリ生地の洗濯表示などについて生地屋・手芸屋店長の石井がご紹介します!作品をワンランクあげる洗濯ネーム、ぜひご覧ください。

家庭用品品質表示法って?

家庭用品品質表示法は、一般消費者が製品の品質を正しく認識し、その購入に際し不測の損失を被ることのないように、事業者に家庭用品の品質に関する表示を適正に行うよう要請し、一般消費者の利益を保護することを目的に、昭和37年に制定されました。本法が制定された当時は、表示に際しての具体的なルールが一般化されておらず、市場に不適正な品質表示の製品が横行し、消費者被害の発生する可能性が高い状況でしたが、その後、本法施行の効果もあり適正な品質表示が定着してきている状況です。

消費者庁HPより

解釈によっては付けなくてもいい場合もありそうです

すべてのハンドメイド商品に表示が必要なわけではなさそうです。

対象となるものは品質に関する表示が十分でないために、消費者の利益が害されており、又は将来害されることが予想される下記の製品です。

○繊維製品:パンツやブラウスなど

○雑貨工業品:バッグなど

○合成樹脂加工品

○電気機械器具

上記4つのうち、一般消費者がその購入に際し品質を識別することが著しく困難であり、かつ、その品質を識別することが特に必要であると認められるもの

に表示が義務付けられています。

品質を識別することが著しく困難であるとは

「外観だけでは品質識別の困難なもの」

「類似したものが多いため品質識別が困難なもの」

「品質を示す用語が混乱しているため品質識別が困難なもの」

消費者庁HPより

詳しくは消費者庁のホームページでご確認ください。

店長

解釈の仕方によっては、色々な意味に取ることもできますよね。例えばインターネット通販ならサイト上にわかりやすく素材などを表示すれば”品質に関する表示が十分でない“商品では無いとも取れるような気がします。

結局どうすればいいの?

上記条件に照らし合わせて、必要があれば表示しましょう。

この法律は基本的には消費者を守るためのものです。ハンドメイド作品における表示は、大切な作品を大切なお客様にお届けする際に、「こう扱ってほしい」「こうしたら長く着れますよ」「~の~が作りました」などのメッセージを伝えるものだと考えています。だから、解釈によっては無くてもいい場合もあるのかもしれませんが表示することでよりお客様に対して作品の価値を感じていただけるのではないでしょうか。

minneやcreemaの特定商取引法表示に、実名や住所を書きたくない場合についての記事がありましたので紹介します。

【特定商取引に基づく表記】ハンドメイドの通販、本当に住所・氏名・電話番号を開示しないとダメ?~今までとこれから~

組成表示や洗濯表示を行うメリット

洗濯ネームを素材ごとに作るのは大変ですが、洗濯表示や表示者表示を行うことのメリットもあります。

ハンドメイド商品であってもきちんと洗濯表示をつけることで、トラブルを事前に防ぐことが可能です。例えば、一般的にウールは水洗いをすると縮みますがそれを知らないお客様もいらっしゃるので、「洗濯して縮んだ、返品したい」などのトラブルを洗濯表示や注意書きで事前に防ぐことができます。

表示者名を表示するメリット

法人であれば法人名、個人事業主であれば個人名を電話番号と共に表示します。購入した商品の情報や不具合を問い合わせる際に、どこの誰へ問い合わせるかが明確になります。

当店で言えば、トラブルがあった際はできるだけ電話対応するようにしています。文字ではニュアンスが伝わりにくく、小さな不満が大きな不満へ発展してしまうケースもあります。

綿ポリ生地の洗濯表示は?

代表生地生地洗濯表示素材表示
綿ポリダンガリーコットン55%
ポリエステル45%
綿ポリポプリンポリエステル65%
コットン35%
綿ポリハーフダンガリーポリエステル65%
コットン35%
綿ポリコードレーンポリエステル65%コットン35%
綿ポリデニムコットン55%ポリエステル45%
綿ポリ生地の洗濯表示

注意書き

・液温は40℃を限度とし、洗濯機で洗濯可能
・酸素系漂白剤の使用はできるが、塩素系漂白剤の使用禁止
・タンブル乾燥可能(排気温度上限80℃)
・底面の最高温度150℃(中温度)まで
・石油系溶剤によるドライクリーニング可能

乾燥機よりも吊り干し推奨の綿ポリダブルガーゼ

代表生地生地洗濯表示素材表示
綿ポリダブルガーゼコットン55%ポリエステル45%
綿ポリ生地の洗濯表示

注意書き

・液温は40℃を限度とし、洗濯機で洗濯可能
・酸素系漂白剤の使用はできるが、塩素系漂白剤の使用禁止
つり干しがよい
・底面の最高温度150℃(中温度)まで
・石油系溶剤によるドライクリーニング可能

綿ポリダブルガーゼ以外は乾燥機ok

たまにご質問をいただきますが、綿ポリダンガリーなど綿ポリダブルガーゼ以外は乾燥機をお使いいただけます。これらはある程度ラフに扱っても問題ない生地ですのでご安心ください。

綿ポリダブルガーゼは密度が甘い分、乾燥機で回すと毛玉ができやすい性質があります。こちらはストレスのかかりにくい吊り干しを推奨します。

洗濯ネームの値段は?

1枚10円ほどです。

丸石織物の取引先でもあるカスガイ株式会社様が運営されている、洗濯ネーム専門の販売店というサイトで簡単に見積もり、制作いただけます。わからない所も親切に教えていただけますので安心ですよ。デザインについても、柔軟に対応いただけますのでぜひ検討してみてくださいね。

とてもわかり易いサイトなので、今まで洗濯ネームを作ったことのない方でも簡単に作れます。

もし作りたくなった方はカスガイ様の見積もりフォームに「縫いナビを見て知りました」と書いていただけると、とても嬉しいです!

ハンドメイド品もきちんとルールを守って販売しよう

販売する以上は大手メーカーも個人のハンドメイド作家さんも同じプロです。少量でもきちんとルールを守って販売すると、きっとお客様にも伝わるはずです。そこまで高いものでもないので、ぜひ作ってみてくださいね。

(Visited 1,362 times, 2 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です